先輩社員の声

施工管理
中村匡伸
平成13年入社 工事部係長
1級管工事施工管理技士
監理技術資格者
排水設備工事責任技術者

私は現在、主に大型新築工事の施工管理の仕事をしています。
施工管理の仕事は、機械的な分野・建築の構造・関連法規などの実務だけでなく、対人コミュニケーションがとても重要です。
そしてそれらを円滑に行うために幅広い知識を得る必要があり、多くのことを吸収しなければなりません。

責任は大きく大変な仕事ですが、担当した建物が完成した時や、お客様に喜んで頂けた時は苦労が報われる瞬間であり、やりがいは十分にある仕事だと思います。
未経験でも社会人になってから覚える事の方が多いので、意欲的に覚えようとする積極性が大事です。

人一倍のやる気をもって、一緒に仕事をしてみませんか。

施工管理
池田唯
平成27年入社 工事部係員
1級管工事施工管理技士
監理技術資格者
排水設備工事責任技術者

私は現在、主に新築現場の施工管理業務に携わっています。作業内容としては、早朝から各工事現場に向かい、衛生配管・ダクト配管・外構配管など様々な設備工事に携わる職人さんに指示を出したり、各配管施工後の検査をしたりするのが私の仕事です。これらの作業は、日によっては深夜にまでわたることもあります。

現場内では、身体を動かす作業から淡々とした事務作業まで様々な仕事があります。最初はわからないことばかりで大変でしたが、頼れる上司のおかげで、建築設備に関する知識がなくても、一から確実に仕事を覚えることが出来たと思います。
また、上司の意見についていくだけでなく、現場内で自分のアイデアや意見を言うと耳を傾けて貰えるなど、柔軟性のある楽しい職場だと思っています。
また、社員一人一人が皆優しく、会社に戻れば小さな相談事にも親身にのって貰える、本当に家族のような職場です。

施工管理
中山貴文
平成26年入社 工事部係員
給水装置工事主任技術者

私は現在、主に新築現場の施工管理業務に携わっています。
朝、朝礼で、協力業者の職人さんとその日の作業内容及び危険箇所を確認。職人さんが現場で作業している時は現場巡回を行い、図面と施工状況との確認、危険作業の確認、施工写真の撮影等を行っています。夕礼では、その日の作業の進捗状況の確認と工程打合せ、翌日の作業内容の説明等を行っています。

私は、建築・設備工事については全く知識がありませんでしたが、上司について実際の現場で経験を積みながら、日々現場で勉強をし、先輩・同僚にも教えてもらいながら、仕事を覚えることが出来たと思います。

上司のサポートのもと、入社4年目にあたる平成30年7月から、初めて一人で現場の施工管理を担当し、工期約1年、無事に竣工にこぎ着けることが出来ました。経験の浅い私のような者にも大きな責任・業務を与えて貰えるということで、大変働き甲斐のある会社だと思います。

施工管理
木村賢次
平成9年入社 営業工事部係長
1級管工事施工管理技士
監理技術資格者
排水設備工事責任技術者

私は現在、主に大型物件のリニューアル工事の施工管理業務に携わっています。新築現場とは異なり、図面上は問題がなくても現場で実際に工事を行おうとするとダクトを取り付ける必要なスペースがなかったり、想像もしない障害物があったりと、想定外の物事が次々と発生する。そういった困難に、知恵を絞り、建築や電機、協力業者の皆様の協力を得ながら現場を納めていく過程は、とてもやりがいを感じています。

リニューアル工事では、お客様が日中オフィス等を使われていることから、土日・平日夜間に工事を行うことも多く、何かと体力も必要で辛いこともありますが、その一方で自分の描いた施工図で現場が進み、工事が終わり、トラブルなく設備が稼働した時の達成感は事務職では経験できないこの仕事の醍醐味だと思います。

施主のお客様に満足していただき、現場にかかわった全ての人の信頼を得、この人になら安心してどのような現場でも任せられる、そういった現場代理人を目指しています。

営業
藤田幸三
平成17年入社 営業部課長代理
1級管工事施工管理技士
監理技術資格者
給水装置工事主任技術者
排水設備工事責任技術者

私は現在、銀行並びに銀行の関連会社、ゼネコン等への営業を担当しています。
工事営業は、お客様との信頼関係を築きながら物件の情報を収集し、社内に情報を連携し、設計担当や見積もり担当と協力しながら案件の受注を目指します。現場調査から完成報告まで多岐に渡る業務を限られた時間の中で適切に処理していかなければなりません。商品を販売・納品するだけの営業と違い、身につける知識・技術も多く必要となりますが、それだけにやりがいのある仕事です。
技術力向上のための資格取得を会社も推奨し、奨励制度等もあり、会社が様々な資格取得を後押ししてくれています。

営業ですので、お客さまから信用頂くことを大切にしています。誠実な対応はもちろんですが、そこに施工会社としての技術が無ければ信用を頂くことはできません。その為にも、より多くの知識・技術を求めていくつもりです。

建設業は男性の職種というイメージがありますが、近年では工事現場で働く女性も増えています。当社でも、工事・営業部門に女性社員が入社し、第一線で活躍しています。
大きな会社ではありませんが、その分、一人一人に任せられる業務・責任は大きく、その意味でも大変働き甲斐のある職場だと思います。

計画・設計
伊藤隆文
平成11年入社 設計部係長
1級管工事施工管理技士
監理技術資格者
給水装置工事主任技術者
排水設備工事責任技術者

私は現在、主に給排水設備や空気調和設備といった、建築の機械設備に関する計画・設計業務に携わっています。

改修計画を策定するにあたり、図面に加え現地調査等も行い、設備や現場の現状を把握し、実際に使う人の目線に立ち、快適性や使いやすさ、メンテナンスのしやすさに重点をおき、コストパフォーマンスにも留意のうえ、お客様にご満足頂ける、ベストな計画設計をご提案させて頂いています。

職場の雰囲気は、家族のように従業員を大切にしている会社なので、いい人が集まり、いい仕事が出来る環境です。仕事関係やプライベートな事など、先輩・後輩関係なく、誰とでも気軽に話せる雰囲気もあります。このような環境で仕事が出来る会社はなかなか無いと思います。

今後も、「横山」の一員として、信頼を積み重ねていきたいと思っています。

一緒に仕事をしましょう